二階俊博の息子は3人で後継者は誰?有力候補は三男で兄弟仲の噂とは

自民党の二階俊博元幹事長を取り上げます。

二階俊博さんは2024年に85歳となります。もう後継者を決めなくてはならない時期ですよね。

今回は、二階俊博さんの息子3人について、後継者・兄弟の仲について調査します!

スポンサーリンク
目次

二階俊博の息子は3人・wikiプロフィール

https://www.news-postseven.com/archives/20210324_1645347.html?DETAIL

二階俊博さんの息子は3人です。

  • 長男:二階俊樹さん
  • 次男:二階直哉さん
  • 三男:二階伸康さん

では一人ずつ見ていきましょう!

長男:二階俊樹

長男の二階俊樹さんのwikiプロフィールをご紹介します。

  • 名前:二階俊樹(にかいとしき)
  • 生年月日:1965年4月26日
  • 年齢:58歳(2024年2月現在)
  • 学歴:早稲田大学理工学部

長男の二階俊樹さんは、大学卒業後、国際証券株式会社に勤務。その後、父の秘書として20年以上努めています。

2016年には、和歌山県御坊市の市長選に立候補しました。応援には小泉進次郎衆院議員や稲田朋美政調会長が駆け付けています。

豪華ですね!

ところが、選挙は劣勢になり父・俊博氏も応援にかけつけ自身の選挙の時よりも熱心だったと報じています。

ところが俊樹氏の劣勢が伝えられるようになると、「自分の選挙でもここまではしなかった」(柏木氏の陣営関係者)と言われるほど、積極的に街頭演説に繰り出し、俊樹氏の支持を呼びかけた。地元の有力者には二階氏自ら電話をかけるほどの念の入れようだったという。

https://www.sankei.com/article/20160522-MQSQEHT3HBKLRFYF4AQRYX7IW4/

自民党からの応援もあり、当選は確実とされていたようですが、結果は落選。

周囲の熱心な応援が、かえって反発を招いたのではと報じています。

自民の地方議員は、「二階先生や閣僚らの熱心な応援が『父親がいなければ何もできないのか』とかえって市民から反発を招いたのかもしれない」と嘆いた。

https://www.sankei.com/article/20160522-MQSQEHT3HBKLRFYF4AQRYX7IW4/2/

さらには、俊樹さんは二階事務所を長年仕切っており、父を当選させたのは自分という自負を持っているとのこと。周囲に自分が父・俊博氏であるかのような態度で接していたので、積極的に発言しない多数派サイレントマジョリティが形成され、二階氏の支持者が二分されたのではないかと報じています。

俊樹君は地元の二階事務所を長年仕切ってきて、父・俊博を当選させてきたのは自分だという自負を持っています。ただ、そのせいか、まるで自分が父・俊博そのものであるかのような態度で市役所や地元の人に接していたことから、これに反発するサイレントマジョリティが形成された経緯がある

https://www.news-postseven.com/archives/20240122_1936260.html/2#goog_rewarded

現在は地元の御坊市で、二階氏の事務所責任者を務めています。

スポンサーリンク

次男:二階直哉

次男の二階直哉さんのwikiプロフィールをご紹介します。

https://www.idea2012.co.jp/theme50.html
  • 名前:二階直哉(にかいなおや)
  • 生年月日:1972年5月22日
  • 年齢:51歳(2024年2月現在)

次男の二階直哉さんは、父・二階俊博氏が経産相時代の2008年から1年間、大臣秘書官に就任しています。

その後は、中国ビジネスに関わり父親の政治活動の周縁で仕事をしていると報じています。

以降、直哉氏は事務所を離れて中国ビジネスに傾倒していきます。とはいえ2015年に総務会長だった二階氏が主導して約3000人に上る大訪中団を結成した時には、その一員として直哉氏も同行していました。(中略)直哉氏は父親の政治活動の周縁で仕事をしていると言えます。

https://bunshun.jp/denshiban/articles/b1563

現在は、地域活性化を手掛けるコンサルタント会社の代表取締役や、一般社団法人の理事などを務めているそうです。

三男:二階伸康

三男の二階伸康さんのwikiプロフィールをご紹介します。

画像引用:X
  • 名前:二階伸康(にかいのぶやす)
  • 生年月日:1978年1月4日
  • 年齢:46歳(2024年2月現在)

三男の二階伸康さんは大学卒業後、全日本空輸(ANA)に入社しています。

2014年に退社し、現在は父・二階俊博氏の公設秘書をしているそうです。

スポンサーリンク

二階俊博の息子は3人で後継者は誰?有力候補は三男?

二階俊博さんは現在84歳。体調不安も抱えており、政界引退もささやかれているようです。

次期衆院選に向けて、選挙区の継承はどうなるのかが注目されています。

二階俊博さんの地元選挙区の和歌山県は、1票の格差是正のため「10増10減」で小選挙区が3から2に減るようです。しかもそこには世耕弘成元自民党参院幹事長が、鞍替え出馬を目指していると言われていました。

ですが、2023年12月に自民党5派閥の政治資金パーティーをめぐる問題で、安倍派5人衆とされた世耕弘成氏は参議院自由民主党幹事長を辞任。鞍替え選挙は微妙になっているのではないでしょうか。

「二階王国」の奪取を狙う世耕氏にとって、「強み」としてきた安倍氏の後ろ盾を2年前の暗殺事件で失ったうえ、さらに今回の一件で衆議院に転じるハードルは高くなった。

https://www.news-postseven.com/archives/20240122_1936260.html/2#goog_rewarded

しかし、二階俊博さんが息子に代替わりするならば、鞍替え出馬をするかもかもしれませんね。

二階俊博さんの後継者候補は、長男の俊樹さんと三男の伸康さんと言われています。

どうやら二階幹事長は、肝心の後継者についても決めきれていないようなのだ。幹事長には3人の息子がおり、後継者候補とされているのは、長男の俊樹氏(56)、三男の伸康(のぶやす)氏(43)だ。

https://friday.kodansha.co.jp/article/207686#goog_rewarded

後継者候補:長男

長男俊樹さんは二階俊博さんの事務所責任者ですが、評判は芳しくないようだと報じています。

2016年の市長選で惨敗していますが、本人はやる気満々とのこと!

一方、長男・俊樹氏は地元の御坊市で二階さんの事務所責任者を務めていますが、評判は芳しくない。実際、’16年には御坊市長選に出馬し、大惨敗。小泉進次郎や稲田朋美が応援に来ていながらこの結果です。ただそれでも、長男はやる気満々。

https://friday.kodansha.co.jp/article/207686#goog_rewarded

後継者候補:三男

地元で評判が良いのは三男の伸康さんで、見た目も爽やかで物腰も柔らかい方だそうです。

10年前に東京から和歌山に引っ越し、後援会への挨拶回りも始めているとのこと。

地元で評判が良いのは三男の伸康氏です。全日空を退社後、二階幹事長の秘書を務めており、見た目も爽やかで物腰も柔らかい。すでに東京から和歌山に引っ越してきており、後援会への挨拶回りも始めています

https://friday.kodansha.co.jp/article/207686#goog_rewarded

腰も低く、「彼を次に推すべきだ」と日増しに高まっているようだと報じています。

ANAに勤めていた三男坊が会社を辞めて、東京で秘書になったんです。サラリーマン生活が長いだけあって腰が低く、“彼を次に推すべきだ”との声は日増しに高まっていますね」

https://www.dailyshincho.jp/article/2016/03240510/?all=1

次は三男さんを推すべきだと報じていることから、後継者候補なのかもしれませんね。

次男

直哉さんは「後継問題も俺には関係ないよ」と語っており、後継者候補ではないようです。

訪中団に参加していた。

「それだって自費ですよ。政治の関係で人をたくさん送り込みたいと言ったから、行っただけで。(政治は)家業でも何でもないし、俺はそんな志はない。後継問題も俺には関係ないよ」

https://bunshun.jp/denshiban/articles/b1563

スポンサーリンク

二階俊博の息子は3人・兄弟仲の噂とは!

二階俊博さんの息子、長男と三男の兄弟仲の噂を見ていきましょう。

緊張感

長男俊樹さんは、三男伸康さんについて「旅人みたいな者」と表現し、2人の間には緊張感があるようだと報じています。

数年前、俊樹さんに、伸康さんについて質問したことがあるんですが、“旅人みたいな者”という言い方で語っていましたよ。2人の間には緊張感があるんだと感じた

https://www.news-postseven.com/archives/20240122_1936260.html/2

「旅人みたいな者」とは、放浪者?よそ者のイメージでしょうか。それともチャレンジャー?好きなことをしてうらやましいイメージでしょうか。難しいですね。

長男

長男俊樹さんは、地元で挨拶回りをする三男を『誰に断ってやっているんだ』と怒鳴りつけたのは有名な話と報じています。

地元で挨拶回りをする三男を『誰に断ってやっているんだ』と怒鳴りつけたのは有名な話です。

https://friday.kodansha.co.jp/article/207686#goog_rewarded

三男出馬に猛反対

長男俊樹さんは、三男信康さんの出馬には猛反対しているとのこと。

両者の仲は、血を分けた兄弟と思えぬほど険悪と報じています。

出馬するとすれば公設秘書を務める三男の信康氏でしょうが、地元事務所の所長である長男の俊樹氏はこれに猛反対。両者の仲は血を分けた兄弟と思えぬほど険悪で、今年1月にあった地元首長の葬儀でも二人は離れたところに立って目も合わせようとしなかった。

https://www.dailyshincho.jp/article/2022/06100557/?all=1&page=2

目も合わせない

地元首長の葬儀では離れたところに立ち、目も合わせようとしなかったと報じています。

両者の仲は血を分けた兄弟と思えぬほど険悪で、今年1月にあった地元首長の葬儀でも二人は離れたところに立って目も合わせようとしなかった。ここで無理に三男を出馬させれば刃傷沙汰に発展するのではないかと、みんなが心配している

https://www.dailyshincho.jp/article/2022/06100557/?all=1&page=2

長男の俊樹さんは地元事務所の所長を務めており、二階俊博さんの会計責任者として過去十年近く務めています。長男としての責任感もあるのでしょうね。

報道では、このように報じていますが、そんなはずはないですよね!

ひとたび選挙が始まれば家族の絆は強いと思われます。同じ方向を向いて語り合える、兄弟なのではないでしょうか。

父親が安心できる後継者が誕生するといいですね!

スポンサーリンク

二階俊博・政治資金パーティーをめぐる問題

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/mrt/955197?display=1

政治資金パーティーをめぐる問題では二階俊博さんの場合、派閥側の会計責任者と、事務所側の秘書の双方が立件されました。政治資金規正法違反で略式起訴された事務所側の秘書は、梅澤修一氏です。

政治資金規正法では収支報告書に不記載などがあれば、会計責任者を処罰するとしています。事実、派閥側では会計責任者が起訴されています。

ですが、二階俊博さんの会計責任者は過去十年近く、長男の俊樹さんが務めていますが、起訴されていません

二階氏の資金管理団体「新政経研究会」の会計責任者は梅澤氏ではない。過去十年近く、二階氏の長男・俊樹氏が務めているのだ。

https://bunshun.jp/denshiban/articles/b7973

二階俊博さんは後継者に、長男俊樹さんか、三男伸康さんを考えていたので長男を立件する事態は避けたかったのだろうと報じています。

二階氏はこの俊樹氏か、三男の伸康氏を後継者に据えようと目論んできた。それだけに、長男が立件されるような事態だけは避けたかったと見られる。「結局、会計の実務を担っていたとして梅澤氏が起訴された。

https://bunshun.jp/denshiban/articles/b7973

秘書については、罰金100万円、公民権停止3年の略式命令が出されました。

政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で略式起訴された二階俊博・元自民党幹事長の秘書について、罰金100万円、公民権停止3年の略式命令を出した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/04723360d9316d3d195f732b78eee944e8ae1e14

現時点では後継者は未定ですが、岸田・麻生・茂木派の主流三派の連合が崩れたことや、世耕氏のつまずきもあり次の選挙にも二階俊博さんは出馬するかもしれませんね。

ただ、50億円近くの政策活動費については、「野党は脱税が疑われると追及した」と報じています。

二階俊博元幹事長が党から受け取った、5年間で50億円近くの政策活動費。使い切らないと課税対象になるため、野党は「脱税が疑われる」と追及した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ee25831d906a09fecdd85edae25ab7a9155321f9

今後の動向に注目していきましょう。

お読みいただきありがとうございました。

今後の益々のご活躍をお祈りいたします。

スポンサーリンク
//
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次