若林志穂が遭遇した殺人事件とは?複雑性PTSDを発症した監禁事件も調査

元女優の若林志穂さんが話題です。

若林志穂さんは、女優として活躍していた時に、ある事件に遭遇し複雑性PTSDを発症したと自身のXで発信しています。

今回はその事件や、複雑性PTSDを発症した理由ついて調査します!

スポンサーリンク
目次

若林志穂が遭遇した殺人事件とは?

若林志穂が遭遇した殺人事件についてですが、

2001年8月26日、舞台の稽古場に向かう途中の世田谷区で刃物を振り回す犯人の男と止めようとした警察官が争い犯人は射殺され、その警察官も刺殺された殺人事件を目撃してしまい、その精神的ショックから芸能活動を休止する。

引用:Wikipedia

その現場は、当時若林志穂さんが住んでいたマンションのすぐ近くだったそうです。

犯人は、薬物使用者だったようだと若林志穂さんは語っています。

目の前でおきたことも衝撃でしたが、若林志穂さんは、自身にも身の危険があるのではないかと考えていたようです。

その理由は、過去に起きたある事件からでした。

スポンサーリンク

若林志穂が複雑性PTSDを発症した監禁事件も調査!

監禁事件

若林志穂さんは自身のXで、ドラマで共演した大先輩ミュージシャン「N」から1997年に違法薬物を使った性暴力を受けたと告白しました。

ドラマで共演した“大先輩”のミュージシャン「N」から1997年に違法薬物を使った性暴力を受けたと告白。「セリフ合わせをしよう」と誘われ、相手が暴力を振るうことで有名だったことから断れず自宅に招き入れてしまった

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202401240000676.html

そのN氏に『お前なんか芸能界に居られないようにボコボコにして海に沈めてやる。俺の周りにはそういうことできるやつがいる』と脅されたそうです。しかも3回もあったと報じています。

そのNさんに薬物持って来られて、監禁されてレイプされて暴力を振るわれて、最終的に『お前なんか芸能界に居られないようにボコボコにして海に沈めてやる。俺の周りにはそういうことできるやつがいる』と脅された。それが3回くらいありました」

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202401240000676.html

スポンサーリンク

複雑性PTSD

若林志穂さんは、複雑性PTSDを患っていたと報じています。

原因は、ミュージシャンNさんからの犯罪まがいに巻き込まれたことや、色々と複数の出来事に巻き込まれたから

ミュージシャンNさんからの犯罪まがいに巻き込まれたのもあったので、複雑性PTSDになったのです。色々と複数の出来事に巻き込まれたから複雑性PTSDなんです」と発症した原因を明かした。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202401240000676.html

若林志穂さんはXの投稿で、N氏と直接会い自身のPTSDの理由が理解できたと語っています。

殺人事件のフラッシュバックはなかったけれど、〇されるというのが自分の中で抜け切れていなかった。原因はN氏と考え直接会うことを決断。

N氏の事務所で対面し「実は殺人事件に巻き込まれました。精神科に通っています」と伝えたそうです

N氏は驚きその場から出ていってしまった。戻ってきたN氏は腕を組んで下を向いてしまい微動だにもしなかった。

その姿を見て若林志穂さんは「PTSDで辛い思いをしていたけど、N氏が誰かを使って、私を〇しにきたわけではなかったと確認ができた」と語っています。

そして若林志穂さんが帰ろうとエレベーターに向かうと、後ろでマネージャーとN氏が「ありがとうございました!」と床に頭を押し付けるぐらい土下座をしたとのこと。

若林志穂さんは「私は〇されないんだ、今までの出来事は全部偶然が重なっていただけだった」と理解でき、自分のPDSDの理由が腑に落ちたそうです。

N氏は結局、土下座はしたが謝罪はなかったそうです。

大変な出来事に遭遇してしまったんですね。

ですが若林志穂さんは、

私も自分の人生に起きた色々な出来事をしっかりと受け入れるのに時間が掛かった。自分の人生に負けたくなかった。へこたれる時もあるが、また這い上がる。どうか諦めないでほしい。希望を捨てないでほしい。」と発信し続けて下さっています。

勇気づけられる言葉ですね。

お読みいただきありがとうございました。

今後の益々のご活躍をお祈りいたします。

スポンサーリンク
//
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次