草彅剛の自宅は松濤で20億!大きなケヤキが特徴のビンテージハウス?!

草彅剛さんが、NHK朝の連続テレビ小説「ブギウギ」に出演すると話題です。

草彅剛さんといえば、結婚を機に建てた豪華自宅が有名ですよね。

今回は、草彅剛さんの自宅について調査をします!

スポンサーリンク
目次

草彅剛の20億円の自宅は松濤!

草彅剛さんの20億円と言われる自宅は、

もともと、財団法人の土地でずっと空き地だったようです。

ここはもともとある財団法人の土地でした。数年前に誰かが買ったようですが、何も建たず。

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20190905_1446393.html?DETAIL

都内屈指の高級住宅街で、騒々しい繁華街とは明らかに雰囲気が異なる場所だそうです。

推定価格は20億円──。草なぎ剛(45才)が、そんな大豪邸を建設するという。

 著名な政治家やビジネス誌にたびたび登場する経営者、さらには各国の大使館も建ち並ぶ、都内屈指の高級住宅街。一軒一軒の土地が広く、建物は新しいものも時代を感じるものも高級感を漂わせている。騒々しい繁華街とは明らかに雰囲気が異なるその一角には、長らくぽっかりと広大な空き地が広がっていた。

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20190905_1446393.html?DETAIL

さらには、総理大臣経験者、アパレル企業の会長、IT企業の社長、さまざまな売り上げ記録を持つ音楽ユニットのボーカル、ヒット曲を連発したバンドのボーカルなどが居住しているとのこと。

調べると、

  • 総理大臣経験者:麻生太郎
  • アパレル企業の会長:柳井正
  • IT企業の社長:三木谷浩史
  • さまざまな売り上げ記録を持つ音楽ユニットのボーカル:藤井フミヤ
  • ヒット曲を連発したバンド:B’z稲葉浩志

これだけの有名人が集まっている場所は、渋谷区松濤と思われます。

この土地の“ご近所”には、政財界の大物の名前がズラリと並ぶ。総理大臣経験者、日本を代表するアパレル企業の会長、日経平均株価を左右するIT企業の社長。芸能界からは、さまざまな売り上げ記録を持つ音楽ユニットのボーカル、ヒット曲を連発したバンドのボーカルなどだ。

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20190905_1446393.html?DETAIL

大都会でありながら、静かな環境でいいところですね。

スポンサーリンク

草彅剛の自宅は大きなケヤキが特徴のビンテージハウス?!

イメージ画像

草彅剛さんの自宅についてですが、

価格

価格は20億円といわれています。

推定価格は20億円──。草なぎ剛(45才)が、そんな大豪邸を建設するという。

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20190905_1446393.html?DETAIL

外観

外観はコンクリート打ちっぱなしの高い外壁に囲まれ、要塞のようだと報じています。

建物はコンクリート打ちっぱなしの高い外壁に囲まれ“要塞”のよう。

引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/285622

しかも造りが、木村拓哉さんの家にソックリだとも言われているようです。

この家の造り、まさに元SMAPの木村拓哉(48)の家にソックリだともっぱらだ。高くそびえる壁が周りを取り囲み、妻・工藤静香(50)と娘たちのインスタグラムでは植物に囲まれた広い庭がよく登場している。

引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/285622

一方、木村拓哉さんの豪邸はコンクリートの要塞ですが、

草彅剛さんの豪邸は、敷地を取り囲む壁の一部に木材を使用し温かみがある建物になっているようです。

敷地を取り囲む壁の一部に木材を使用しているんです。着色せず素材のまま使うことで、スタイリッシュな雰囲気の中にも温かみがある。無加工なので年月とともに木肌が経年変化していく“味”も楽しむことができるんです」(同・不動産会社関係者)

引用:https://news.line.me/detail/oa-shujoprime/0ezmnm49ohft

どちらも最高にクールですね~♪

スポンサーリンク

内装:リビング

内装は、豪邸を手がけたのはビンテージなアメリカ西海岸風の雰囲気作りが得意な施工会社だそうです。

草彅剛さんもビンテージ好きなので、リビングはこのようなテイストなのではないでしょうか?

こだわりの豪邸を手がけたのは『W』という施工会社「住宅だけでなく、オフィスや飲食店などの店舗デザイン、企業ロゴまで手がける業界では有名な会社。木材をうまく使って、ちょいビンテージなアメリカ西海岸風の雰囲気をつくり出しちゃう会社なんです」(設計事務所関係者)。

引用:https://news.line.me/detail/oa-shujoprime/0ezmnm49ohft

内装:ガレージ

愛車が眺められる大きな窓付きの40平方メートル超のガレージ。

画像引用:Instagram
画像引用:Instagram

めちゃ広いですね!

スポンサーリンク

内装:豪華庭園

観葉植物やつる性の植物をからませる“バーゴラ”をふんだんに使った、奥様のこだわりがつまった豪華庭園の大豪邸だそうです。

このような感じでしょうか。

緑が多いと癒されますね。

内装:中庭

中庭はこんな感じ?

神戸の洋館のような庭園は、こんな感じでしょうか?

部屋から草彅の愛車が眺められる大きな窓付きの40平方メートル超のガレージ、昨年末入籍した妻(31)のこだわりで観葉植物やつる性の植物をからませる“バーゴラ”をふんだんに使い、神戸の洋館のような豪華庭園つき大豪邸なのだという。

引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/285622

スポンサーリンク

シンボルツリー

さらには、中庭にある大きなケヤキの木はシンボルツリーで、これが土地を購入する決め手になったそうです。

購入後もケヤキは切らずに生かして使用しているようです。

イメージ画像

上から見てもその大きさに驚愕ですね♪

まず目を引くのは、敷地の奥にそびえ立つ“シンボル・ツリー”。

大きなケヤキの木なんです。前の持ち主時代からあったこの木を草なぎさんが気に入って、土地を購入する決め手になったそうで。庭木は新築時、邪魔になるので普通は切ってしまうんですが、草彅さんは“このまま生かしたい”と」(不動産会社関係者)

引用:https://news.line.me/detail/oa-shujoprime/0ezmnm49ohft

お読みいただきありがとうございました。

今後の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク
//
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次